YumiCoreBodyレッスンご利用規約

2022年4月5日改訂

 

株式会社YumiCoreBody(以下「当社」といいます)が提供する各種レッスン(以下「本レッスン」といいます)をご利用されるお客様は、本規約に基づいて本レッスンをご受講ください。お客様は、当社に対して本レッスンのご受講に関するお申込みをした時点で、本規約の内容に同意したものとし、当社とお客様との間で本レッスンの利用に関する契約が成立するものとします。

第1条(受講資格)

次の各号の一に該当するお客様は、本レッスンを受講することができません。

  1. 心疾患など、健康状態に異常があり、医師より運動を禁止されている方
  2. 感染症および感染性のある皮膚病を罹患している方
  3. 妊娠されている方(医師より受講許可を得ており、当社が別途指定する同意書に署名された場合を除きます)
  4. 骨粗しょう症の方
  5. 怪我をされている方(医師より受講許可を得ており、当社が受講を認めた場合を除きます)
  6. タトゥーまたは刺青(判別が困難なペインティング等を含みます)のある方で、当社の施設内において衣服の着用やシールの貼付などによりタトゥーおよび刺青の露出を行わないことを拒否する方
  7. 未成年の方(保護者の同意がある場合を除きます)
  8. 暴力団関係者、その他反社会的勢力関係者の方
  9. その他、当社が受講者として相応しくないと認める方

第2条(お客様情報)

お客様は、住所、氏名、電話番号、Eメールアドレスなど(以下「お客様情報」といいます)、本レッスンの受講申込時に提供されたお客様情報に変更があった場合、速やかに当社へ連絡するものとします。なお、お客様情報の誤りまたは変更連絡の遅延等により生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。

第3条(お客様情報等の利用)

  1. 当社は、お客様より提出されたお客様情報を善良な管理者の注意をもって管理し、本条その他において別段の定めがある場合を除き、お客様の承諾を得ることなく、本規約に定める以外の目的のために利用あるいは複製し、または第三者に利用させ、もしくは開示、漏えいしません。
  2. 当社は、お客様情報を次の目的のために利用します。
    1. 本レッスンの提供、管理および運営のため
    2. お客様が本レッスンをご受講するにあたり必要な連絡をするため
    3. 本レッスンに関連する各種サービス、イベントまたはセミナーの案内のため
  3. 当社は、以下の場合、お客様情報を第三者に開示、公開することがあります。
    1. 法令に従った要請や法令の手続き上必要とされる場合、または当社、他のお客様、もしくは第三者の権利を保護するために必要な場合であると当社が判断した場合
    2. 当社が本レッスンの広告、宣伝の目的でお客様の氏名等を利用する場合(なお、利用については事前にお客様の承諾を得るものとし、開示内容についてお客様より指示があった場合、当社はその指示に従います。)
  4. 当社は、お客様情報の開示、変更、削除の求めがあった場合には、お客様ご本人であることを確認させていただいた上で、速やかに対応します。
  5. お客様は、当社が、本レッスンの提供に当たり写真又は動画の撮影を行う場合があること、並びに撮影した画像(お客様の肖像が含まれる場合、適切に処理するものとします)を本レッスンの品質向上及びプロモーション等の目的の範囲内において無償で使用することを許可し、同意します。

第4条(禁止事項)

  1. 当社は、お客様が施設内において次の各号に該当する行為を行うことを禁止します。
    1. 当社または他のお客様に対する犯罪行為、公序良俗に反する行為、その他法令に違反する行為、またはそのおそれのある行為
    2. 当社または他のお客様を誹謗、中傷し、もしくはその名誉を毀損する行為、またはそのおそれのある行為
    3. 施設の運営の妨げ、もしくは他のお客様のレッスン受講の妨げになる行為、またはそのおそれのある行為
    4. 施設内に刃物、爆発物などの危険物を持ち込む行為
    5. 当社の施設、器具または備品を毀損または無許可で持ち出す行為
    6. 当社の指示に従わない行為
    7. その他、当社が不適切と判断する行為
  2. お客様は、本レッスンを受講する際にボールまたはローラーおよびその他これらに類似する器具を利用する場合、これらを鎖骨、肋骨その他の骨の上に乗せる行為を禁止します。骨の周りの筋肉に乗せて利用します。
  3. お客様は、本レッスンに関連する動画の全部または一部(キャプチャ画像を含みます)を保存、複製、配信、譲渡または転載(以下総称して「配信等」といいます)することはできません。 本項の違反が判明した場合、当社はお客様に対して、第14条に定める損害の賠償に加え、違約金として100万円または配信等により得た収益の2倍に相当する額のいずれか高い金額の支払いを請求するとともに、刑事告訴その他の法的措置を講じます。

第5条(受講資格の喪失)

次の各号の一に該当する場合、お客様は本レッスンの受講資格を喪失するものとします。

  1. お客様が退会したとき
  2. お客様が本規約、その他当社が定める規則または指示に違反したとき
  3. お客様がお客様情報について虚偽の申告をしたとき
  4. お客様が第4条の禁止事項に違反したとき
  5. お客様が死亡したとき
  6. 本レッスン施設を閉鎖したとき
  7. その他、当社がお客様として相応しくないと認めたとき

第6条(支払・利用条件)

  1. 本レッスンの月額受講料金およびその他の料金(パーソナルレッスン料、キャンセル料など)の支払決済は、クレジットカードの場合は当月分を毎月1日において(お正月休みを除く)決済されます。
  2. 月額受講料金は、本レッスンの受講がない場合でも返金されません。
  3. 当社は、第1項に定める支払いが合計3か月以上遅滞した場合、お客様の受講資格を喪失させることができます。この場合、資格喪失時点までの料金の支払義務は存続します。
  4. 当月内にご契約プラン回数を使用できなかった場合は、1回分のみ翌月へ持ち越しします。(1回を超える分については消滅となります)

第7条(本レッスンの中止)

当社は、次の各号のいずれかにより当社の営業が困難または営業すべきでないと当社が判断する場合、当社の施設の全部または一部を臨時休業又は閉鎖することができます。

  1. 地震・津波・台風・落雷その他の天災地変があったときまたはその恐れがあるとき。
  2. 法令の制定改廃または行政庁による処分(不利益処分を含みます)、行政指導もしくは命令等があったとき。
  3. 社会情勢の著しい変化があったときまたはその恐れがあるとき。

第8条(キャンセル)

  1. スタジオレッスン:レッスン開始の12時間前からキャンセルの場合、1,500円のキャンセル料が発生します。レッスン開始3時間前からキャンセルの場合、もしくは無断キャンセルの場合、マンスリー1回分消化または受講料全額のキャンセル料が発生します。
  2. Zoomレッスン:レッスン開始20分前からキャンセルの場合、マンスリー1回分消化または受講料全額のキャンセル料が発生します。
  3. 当社の判断により、本レッスンを実施している間に地震・津波・台風・落雷その他の天災地変が発生したことを理由として本レッスンを中止するときは、該当するレッスンの受講料は請求しないものとします。

第9条(返金)

当社は、本レッスン施設の閉鎖、お客様の退会、その他理由の如何を問わず、お客様よりお支払いただいたあらゆる代金の返金には一切応じません。

第10条(変更手続)

  1. 翌月のマンスリープランの変更は、毎月月末までに会員サイトよりお手続きください。変更手数料はかかりません。
  2. 「都度払い会員」への変更は、変更手数料2,000円がかかります。
    1~10日までの間でのお申込み:翌月からの変更となります。
    11日~月末までの間でのお申込み:翌々月からの変更となります。
  3. 退会手続は、スタジオで承ります。お近くのスタジオでお手続ください。
    1~10日までの間でのお申込み:当月末での退会となります。
    11日~月末までの間でのお申込み:翌月末での退会となります。

第11条(委託)

当社は、本規約に基づく本レッスンの提供に関して必要となる業務の全部または一部を第三者へ委託できるものとします。

第12条(免責)

当社は、本レッスンを提供する施設内での怪我および疾病(後遺障害を含みます)、死亡、紛失、窃盗その他一切の事故について、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。忘れ物については、一定期間(3ヶ月間)保管した後、処分いたします。

第13条(遅延損害金)

お客様が、本レッスンの受講料金その他本規約に定める債務を支払期日までにお支払いにならなかった場合、当社は、本レッスンの提供を停止するとともに、支払期日の翌日から支払日までの遅延損害金として年率14.6%の割合を加算した金額の支払いを請求します。

第14条(損害賠償)

お客様が、自己の責に帰すべき事由により、当社または第三者に対して損害を与えた場合は、その損害を賠償するものとします。

第15条(責任の制限)

  1. 当社は、当社の故意または重過失が直接の原因でお客様に現実に生じた通常かつ直接の損害を賠償するものとします。ただし、当該賠償の累計総額は、当該損害の発生日から起算して過去12ヶ月間にお客様が当社に支払った本レッスンの受講料金の総額を限度とします。
  2. 前項の範囲をもって当社の責に基づく補償及び賠償責任の限度とし、当社の責に帰すことのできない事由から生じた損害、当社の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益については一切責任を負わないものとします。

第16条(本規約等の変更)

当社は、お客様の事前の承諾を得ることなく、本レッスンの内容(予約システムを含みます)、本レッスン施設の場所、受講料金もしくは本規約の内容を変更、追加または一部廃止することができます。

第17条(管轄裁判所)

本レッスンまたは本規約に関する一切の紛争については、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。